歯や口の健康について子どもに読ませたいオススメな絵本7選

生きる力
スポンサーリンク

6月4日~10日は「歯と口の健康週間」となっています。
子ども達に「虫歯にならないように歯を大切にしようね」と伝えるだけよりも、絵本や紙芝居を使って説明を取り入れることが、目から見る情報で一層理解することが出来ます。

子どもにも分かる「歯と口の健康週間」

ここでは、元保育士がオススメな「歯と口」の絵本をピックアップしました。

歯と口の健康週間にオススメ絵本

はははのはなし

はははのはなし

楽天 Amazon

本体価格 900円 + 税

  • 作・絵:加古 里子
  • 出版:福音館書店

虫歯になるまでの絵が描かれており、むし歯ができる仕組みや、むし歯があるとどうなるのかを分かりやすく伝えてくれる絵本です。

ノンタン はみがき はーみー

ノンタンはみがきはーみー

楽天 Amazon

本体価格 600円 + 税

  • 作・絵:キヨノ サチコ
  • 出版:偕成社

歯磨きを始めた乳幼児にオススメな、ノンタンシリーズのはみがき絵本。歯磨きが苦手な子どもも、ついノンタンと同じように歯磨きをしようと、ゴシゴシするようになります。

むしばは どうして できるの?(大型絵本)

楽天 Amazon

本体価格 1320円

  • 絵:小野 芳明

歯ってどうやって生えるの? 抜けちゃったらどうなるの? 虫歯になる理由と防ぐ方法、そのしくみと、それぞれの名前が描かれています。また、ゆかいな動物の歯の形も分かりやすくご紹介されている絵本です。

はみがき しようね

楽天 Amazon

本体価格 495円 

  • 絵: 宮尾 怜衣

シンプルな絵と、シンプルな言葉で伝えている「歯磨き」の絵本。歯磨きの基本の「あーん」や、「いー」などが描かれているので、子どもも真似をしながら歯磨きするようになります。

つよい歯をつくろう(大型絵本)

知ってびっくり!歯のひみつがわかる絵本 つよい歯をつくろう

楽天 Amazon

本体価格 1650円 

  • 作:北川チハル
  • 絵:ながおか えつこ
  • 出版:くもん出版

歯の正しい知識がわかる絵本のシリーズ。口の中には、むし歯になることを防ぎ、歯を強くするしくみがあります。

はみがきしないと どうなるの?

楽天 Amazon

本体価格 700円 + 税

  • 作:後藤 勝
  • 絵:ヲバラ トモコ
  • 出版:あいうえお館

歯磨きしないと、怪獣がやって来て痛い思いをする事を、絵本の中から感じることが出来る、子どもに伝わりやすい絵本です。

むしばいっかのおひっこし

むしばいっかのおひっこし

楽天 Amazon

本体価格 1540円 

  • 出版:講談社

虫歯菌家族が登場。彼らの横行を防ぐ歯磨きの大切さを描いている絵本です。一家は「はみがき」のせいで食べものがなく、毎日お腹を空かせていました。子どもなら誰もが気になる、「虫歯ってどうしてできるの?」という疑問をユーモアたっぷりに描いた絵本です。

まとめ

歯と口の健康について子どもにオススメな絵本をご紹介しました。

絵本は、幼児教育で必要な「生きる力」の見本となり、子ども達に色んな事を教えてくれます。また年齢が上がるにつれて、集中力、想像力、発想力、感受性も養うことが出来ます。
「絵本のある暮らし」を取り入れて、子どもの好奇心や思考的能力を掴んでくことをオススメします。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。
*ポチッ*としていただけると嬉しいです。

 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

コメント