こどもの日

日本の行事

「端午の節句」子どもの健やかな成長を祝う日として、病気や災厄を春の薬草“よもぎ や 菖蒲”を摘んで 邪気払いをします。

毎年こどもの日は、お出掛けして楽しんでいたのですが、今年は「ステイホーム週間」コロナウィルスの拡散のため緊急事態宣言がでているので、我が家もおうち時間をすごしています。

5/2(土)家の近くの山奥へ“よもぎ”の葉を探しに行きました♪

自然の中の薬草だったので、新芽はもちろんとても新鮮な香りが漂ってました♪よもぎの葉を収穫していると、娘が“シロツメクサの四つ葉”を発見して、とても幸せそうでした♡

採った“よもぎ”を、ちぎって下処理し、ペースト状にしました☆たくさん収穫したので、冷凍し“よもぎ団子”や“よもぎあられ”などにも使おうと思います。今回は“よもぎ餅”を作りました♪

自然の恵みを頂いて作った“よもぎ餅”みんなで作ったので、喜びも倍でした♪

今まで経験したことのないGWですが、昭和の頃の暮らしを子ども達に伝えられたことはいい体験でした。自然と共に楽しむ暮らしをたくさん教えていきたいな~って思います☆

これからも、元気にコロナウィルスに負けないで大きく成長しますように…

*読んで頂きありがとうございました*

ブログランキングに参加しています。
*ポチッ*としていただけると嬉しいです。

 にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

#stay home
Let’s do what we can do now to return to a happy life
「幸せな暮らしへ戻るため 今できることをしよう」

コメント

タイトルとURLをコピーしました